• HOME >
  • 新着情報 >
  • フィトンエキス・フィトンクレンジングフォームのフィトンて?

フィトンエキス・フィトンクレンジングフォームのフィトンて?

スタッフブログ 2014.11.18

フィトンはフィトンチッドのことです。

フィトンチッドとは

誰の力を借りることもなく樹木が何千年もの間生き続けることができる生命力の源

 

由来

1930年ごろロシア・レニングラード大学のボリス・トーキンボリス・トーキンが、植物を傷つけるとその周囲にいる細菌などが死ぬ現象を発見した。ボリス・トーキンはこれを植物が周囲に何らかの揮発性物質を放出したためと考えて、この物質をフィトンチッドと命名した。フィトンチッドは「植物」を意味する「Phyto」と「殺す」を意味する「cide」から作られた造語造である。またマツマやヒノキといった針葉樹から発散されるフィトンチッドが、森林の中で人をリラックスさせる成分であることを明らかにした。

 

植物がフィトンチッドを揮発する理由

フィトンチッドは、自由に動き回ることのできない植物が、害虫などの外敵から攻撃や刺激を受けたり、傷ついた時でも病原菌に感染しないように傷口を殺菌したり、害虫を寄せ付けない為にフィトンチッドを作りだし、発散することによって、自らの身を守ります。

 

フィトンチッドに含まれる成分

フィトンチッドは、植物が自らを守る為に出す防御成分である事はご理解いただけたと思われます。しかし、フィトンチッドという言葉は、この成分がフィトンチッドです。という一つの成分を差すのでは無く、植物から放出されている成分全体を総称して、フィトンチッドと言います。

 

 植物        成分       働き

ヒノキ       a-カジノール   虫歯予防

クスノキ      カンファー    局所刺激・清涼

バラ        シトラール    血圧低下・抗ヒスタミン作用

タチジャコウソウ  チモール     去痰・殺菌

マツ類       テレピン油    去痰・利尿作用

ヒバ        ヒノキチオール  抗菌作用・養毛

ネズコ       ヒノキチオール  抗菌作用・養毛

タイワンヒノキ   ヒノキチオール  抗菌作用・養毛

トドマツ      ボルネオール   眠気覚まし

エゾマツ      ボルネオール   眠気覚まし

ハッカ       メントール    鎮痛・清涼・局所刺激

みかん類の果皮   リモネン     コレステロール系胆石溶解

ローソンヒノキ   リモネン     コレステロール系胆石溶解

 

 

 

pagetop